有機野菜・無農薬野菜 やさい暮らし

やさい暮らしは、有機農家を選んで有機野菜・無農薬野菜宅配する、野菜のセレクトショップです。有機農家のつくる心のこもった有機野菜・無農薬野菜を農家産直で宅配します。 
有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」
 
有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」

   
 
ヨネごはん にんじんと大根の味噌漬け
 
 
 
【にんじんの味噌漬け】    
人参 適量
適量
味噌 適量

【大根の味噌漬け(アレンジ)】
大根 適量
適量
味噌 適量
柚子胡椒 好みで適量
 
 
 
【にんじんの味噌漬けのつくりかた】

(1)

人参を洗い、皮のまま直火あるいは網にのせて表面を強火でぐるっと焼き、
皮の黒くこげた部分をなんとなく取り除く。

(2)

縦に半分に切り、7-8mmの厚さの斜め半月切りにしてボウルに入れる。

(3)

塩をふってざっくりまぜ、しばらくおく。

(4)

少ししんなりして水気が出てきたらさっと水で洗い、手でぎゅーっと水分をしぼる

(5)

容器に味噌と人参を入れ、まんべんなく味噌が人参にからむように手でまぜ半日以上、好みの加減になるまで置く。
 

 
【大根の味噌漬けのつくりかた】

(1)

大根を洗って半分の長さに切り、皮のまま直火あるいは網にのせて表面を強火でぐるっと焼き、皮の黒くこげた部分をなんとなく取り除く。

(2)

まき割りに半分に切り、1cm程度の半月切りにしてボウルに入れる。

(3)

塩をふってざっくりまぜ、しばらくおく。

(4)

少ししんなりして水気が出てきたらさっと水で洗い、手でぎゅーっと水分をしぼる

(5)

ボウルに、まず柚子胡椒を入れ、そこに味噌を少量加えてのばす。その後適量の味噌を入れてさらにまぜる。保存容器に、柚子胡椒味噌と大根を加えてまんべんなく味噌が大根にからむように手でまぜ、半日以上、好みの加減になるまで置く。
 

 


 
・お味噌は、野菜がほどよく絡まる程度で結構です。それほど沢山はいりません。

・農薬を使っていない野菜の場合はぜひ皮のまま漬けてください。

・最初に丸ごと焼くとおいしくなるのですが、焼かずに(1)をはぶいてもいいです。

・漬けた後の味噌は水分が出てぱしゃぱしゃになってますが、そのまま味噌汁などに使えます。

・味噌漬けは、生姜、長芋(浅めに漬ける)、ゆでたごぼう(長めに漬ける)、きゅうり、セロリなどでも美味しいです。

・味噌漬けのベースに、酒、みりん、砂糖など入れるレシピもありますが、
  おいしい味噌(みやもと山さんの味噌とか!)の場合、味噌だけのほうがいいとおもいます。

・漬けてある味噌は洗わないで手や箸でちょっと落とすか、そのまま食べてもいいです。

・冬以外は、漬けるときもできあがり後保管も冷蔵庫に入れてください。

(ヨネタニ)
 
教えてくれた人

ヨネタニマリエ  

シロウト料理人

料理好きがこうじて、シロウトおべんとう屋さんをしています。こんなごはんが食べたい、こんなごはんを食べてほしい、と思いながら毎日ごはんを作っています。友人を招いてのちょっとしたパーティー向けごはんやケータリングメニューを考えるのも好きです。

ヨネごはん:http://yonegohan.exblog.jp

 
   


有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」会社案内 有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」プライバシー 有機野菜・無農薬野菜の「やさい暮らし」問い合わせ  
Copyright (C) agricoutre.inc. All Rights Reserved.